メディカルプラザ加瀬外科・加瀬眼科

MENU
20200416 main

〒276-0031 千葉県八千代市八千代台北1-7-10

20200416 main

お知らせInformation

2021年07月29日 コロナワクチン予約 診療予約のご案内 詳細を見る
当院におかかりの方のコロナワクチンの予約を行っております。ご希望の方は接種券とご記入済みの予診票をお持ちのうえ、受付にてご予約下さい。(お電話では予約できません)日程は以下の通りです。キャンセルはできません。
お電話でのお問い合わせは診療に支障をきたしますのでご遠慮願います。

1回目 8月19日(木) 2回目 9月9日(木)

また、一般外科・総合診療(院長)、整形外科(手専門 亀山医師)、整形外科(脊椎専門 青山医師)の外来の予約をしております。
当院の診察券番号をお持ちの方のみご予約可能です。初診の方は直接ご来院ください。
従来通りご予約なしでも受診可能ですが、順番は予約の方が優先となります。ご予約はホームページのアクセス情報欄の下に設置した
リンクバナーからご利用ください。

HP:https://kasegeka-ganka.doctorsfile.jp/

当院では、コロナウィルス感染防止のため院内換気を定期的に行っております。院内がお寒く、又はお暑く感じることがあるかもしれませんが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

新型コロナワクチン接種のご予約は、予約枠がいっぱいになりましたので現在ストップしております。
予約を再開しましたらお知らせさせていただきます。
お電話でのお問い合わせは診療に支障をきたしますのでご遠慮いただきますようお願いいたします。

ごあいさつGreeting

Dr1

院長加瀬卓

医学博士。慶應義塾大学医学部卒業。大学卒業後は慶応義塾大学病院や川崎市立井田病院、佐野厚生総合病院などに勤める他、大腸がんの遺伝子治療の研究のためアメリカのフォックスチェイスがんセンターに留学。帰国後、父の設立した同院の院長に就任。同院での診療だけでなく八千代市医師会の会長も務める。日本外科学会外科専門医。労働衛生コンサルタント。

地域の「かかりつけ医」として幅広く
医療、健康情報の提供に努める医院

当院は1956年に開院し、以来60年以上にわたり地域に根ざした医療を行って参りました。院名にある「メディカルプラザ」には、当院が、単に病気やけがを治療するだけの場ではなく、健康に関するさまざまな情報を発信する場でありたいという意味が込められています。通常の診療のほか、夜間二次救急医療機関として外科系の救急患者を受け入れています。

できる限りの新鋭の医療設備を整え、慶應義塾大学病院、米国フォックスチェイスがんセンターなどでの経験や技術を生かし、患者さんとそのご家族を第一に考えた医療を行なって参りたいと思っております。皆さまにとって最高の「かかりつけ医」であれるよう努力して参る所存です。ご自身やご家族の健康でお困りの時は是非ご相談ください。

Dr2

非常勤医師(眼科)日比野久美子

医学博士。慶応義塾大学卒業後、同大学の眼科学教室に入局。その後、北里研究所の勤務を経て、アメリカ・ニューヨークのコロンビア大学に留学。帰国後は、東京理科大学の客員研究員や、済生会中央病院に勤務。「真清クリニック」で診療する傍ら、千葉県医師会理事を務める。日本眼科学会眼科専門医。日本東洋医学会漢方専門医。

悩みをよく伺い、最善策を考える眼科診療
ロービジョンのケアも行い、QOL向上を支援

週に3日眼科診療を行っています。白内障・緑内障をはじめとした病気の診療だけでなく、ロービジョン(低視力)のケアも行っています。眼は生活の質に直結する大事な器官です。適切な診断はもちろん、悩みやご希望をよくお聞きして最善の治療法を考え、患者さん一人ひとりの生活の質向上につながる医療に努めています。

幅広い悩み・ご要望にお応えするため、当院では先端機器を積極的に導入しています。処方するお薬も、西洋薬だけでなく漢方など東洋医学を活用しています。検査では何の異常もみられないのに、頭痛や「目が痛い、見えにくい」といった不定愁訴をお持ちの方や、長時間のデスクワークからくる眼精疲労に悩んでいる方に、漢方薬が役立つ場合があります。今は医療に関する情報があふれているので、目の病気や治療法に関しても昔に比べてよくご存知の患者さんが多くなりました。そんな今だからこそ、信頼できるかかりつけ医として皆さまの力になりたいと考えています。

当院の特徴Feature

特徴1

親しみあるかかりつけ医
幅広い診療を受付

かかりつけ医として科目に捉われずさまざまな疾患に、出来る限り親切に対処いたします。通院困難な方には在宅診療も行います。

特徴2

先端の医療設備を導入し
広範な医療に活用

MRI、超音波装置、骨密度測定装置、上部・下部内視鏡、高精度眼科手術用顕微鏡、各種の眼科検査装置など設備を備えています。

特徴3

各分野の医師を招き
専門の外来を設置

循環器内科、整形外科、脳外科、形成外科、一般外科の外来を設けて、それぞれ第一線で活躍する専門医師の診療を提供。

特徴4

大学病院等との
密接な医療連携

千葉大学病院、東京女子医科大学八千代医療センター等と連携。夜間二次救急医療機関として外科系の救急患者も受け入れています。

特徴5

白内障手術は日帰りと
入院の両方に対応

超音波吸引装置を用いた白内障手術を実施。入院設備もあり、ご高齢の方や遠方からの患者さんはゆっくり治療を受けられます。

特徴6

各種健診、人間ドックなど
予防医療にも注力

定期健診や各種がん検診、人間ドックに注力。胃の検査を含め朝9時前に終了する早朝での人間ドックが、多忙な方にもお勧めです。

診療内容Treatment

20200416 1

一般総合診療/循環器内科

高血圧や脂質異常症などの生活習慣病や風邪、腹痛など一般の内科的疾患や、手足頭のケガ、腰痛、肩こりなどの外科的疾患など、日常頻繁に見られるさまざまな傷病に対応します。まずは院長が対応しますが、専門的治療が必要な場合は当院の専門の外来や提携する高次の病院にご紹介するなど対処しています。重症の高血圧、弁膜症、不整脈、虚血性心疾患、心不全などは循環器内科の専門医師が診療。

20200416 2

上下部消化管内視鏡

当院は上部(胃カメラ)、下部(大腸カメラ)ともに先端の機器を導入しています。とても細い内視鏡ですので、口からでも鼻からでも苦痛が少なく検査することができます。下部は拡大内視鏡を導入。NBIや特殊な染色薬を用い、血管や組織の細部まで観察し、早期大腸がんの発見に努めています。ポリープの切除も行なっています。やや大きめのポリープを切除したときは安心のため1泊入院していただけます。

20200416 3

眼科診療

一般眼科診療に加えて白内障、霰粒腫、麦粒腫などの手術を行っています。また、眼瞼下垂の治療にも積極的に取り組んでおり、形成外科の専門医師と協力し、質の高い施術に努めています。当院眼科の特徴は、早期よりロービジョンクリニックを創設したことです。視覚障害者の方への拡大鏡や拡大読書器など視覚補助具の処方も行っています。

20200416 4

外科:各分野専門医師の外来

各分野の専門医師による外来を設けています。
整形外科:頸部痛、腰痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、手外科(手の痛み・痺れ、骨折、バネ指、腱鞘炎、五十肩)など。
脳神経外科:頭痛、めまい、脳卒中など。
形成外科:顔・首・腕など露出した場所のしこりや傷痕など。
一般外科:消化器の疾患(胃潰瘍、炎症性腸疾患、大腸ポリープ)や痔疾。胆石や脂肪肝、肝腫瘍、膵疾患など肝胆膵領域。

20200416 5

検診・人間ドック

以下のような各種検診を承っています。詳細はお問い合わせください。
八千代市特定健康診査/胸部レントゲン検診/大腸がん検診/胃がん検診/前立腺がん検診/八千代市国民健康保険助成人間ドック/社会保険 特定健康診査
人間ドックは、朝7時開始で9時には終了する「早朝人間ドック」も行っています。

診療時間Timetable

時間
08:30~11:40
16:00~18:30

【眼科】火・金曜 7:30〜11:40/14:00〜17:30 土曜 7:30〜11:15

アクセスAccess

メディカルプラザ加瀬外科・加瀬眼科

診療科目
外科・脳神経外科・整形外科・眼科・胃腸内科・肛門外科
所在地
〒276-0031
千葉県八千代市八千代台北1-7-10
TEL
047-480-8111
駐車場
交通アクセス

京成本線 八千代台駅西口から徒歩2分

ページ
トップへ
Access